点数・罰金

当て逃げの罪の時効と点数、罰金、検挙率まとめ【2019年度版】

当て逃げとは、一般的には「物損事故を起こした加害者が現場から逃走する事、またその罪」を言います。 確かに、軽い接触程度、擦った程度の罪だと、次のような思いが心の中によぎるかもしれません。 「逃げてしまえば捕まらない」 ...
2019.03.19
よくある車のトラブル

交通事故被害に遭った上に、当たり屋呼ばわりされた場合の対処法!

皆さんは「当たり屋」という言葉をご存知でしょうか。交通事故において当たり屋とは、自ら車に向かってぶつかっていく人のことで、これによって治療費や慰謝料を加害者側からだまし取ろうとする行為をいいます。 最近では、ドライブレコーダーや防犯カ...
よくある車のトラブル

おかまほられた!駐車場追突事故の過失割合で知っておくべきこと

クラウンアスリートやヴェルファイアの新車が納車されて、2日後に追突された。 後ろから追突された。「首が痛い」「腰が痛い」と感じて病院に通院することになった。 高速道路で玉突き事故にあって、おかまほられた時に大怪我をし...
スポンサーリンク
よくある車のトラブル

ハザード点灯して路上駐車中に追突事故被害の過失割合は?

駐停車禁止といわれる場所で駐車中、後ろから追突されて、むち打ち症になってしまいました。加害者に慰謝料など損害賠償請求をしたところ 「そっちこそ駐車禁止場所に車を停めていたんだから、そちらにも過失があるはずだ」 と言い出してい...
よくある車のトラブル

「あおり運転」で事故に遭わないために知っておくべき対処法

車を運転していると、年に何回かは運転マナーの悪いドライバーに出くわしますよね。皆さんは今までにこんな経験ありませんか? 高速道路で幅寄せされて煽られた。 後続車がハイビームのまま走行している。 後続車が煽りながら、ハイ...
よくある車のトラブル

他県の警察から連絡!拒否&無視はダメ?年末年始に出頭&呼び出しヤダ!

遠方・県外・出先での事故…。どうなる? 正月に地元に帰省してドライブしていたところ、追突事故を起こしてしまいました。前方不注意で追突してしまい、すぐに警察を呼びましたが相手にも目立った外傷がなかったため、人身ではなく、物損事故とし...
よくある車のトラブル

信号無視の自転車との交通事故!過失割合は

自転車は、自動車のように免許は不要であり、児童でも気軽に運転できる反面、運転者の身体は車体により保護されていないため一度事故を起こせば重篤なケガを負う危険があります。 自転車は、道路交通法上、軽車両に該当するため、車両としての規制の対...
よくある車のトラブル

歩きスマホの歩行者都の事故!過失割合はどうなる?

衝突責任はどこへ。歩きスマホをしたことがありますか? 最近はスマホを使ってできるゲーム、いわゆる「ソシャゲー」がとても流行っていて、歩きながらスマホの中で冒険している人たちがたくさんいます。 また、メールやアプリ、SNSなどに夢中に...
点数・罰金

人身事故の点数と罰金のすべて|免停になりたくない・不起訴になりたい

1.前提知識 1-1.人身事故は「過失運転致死傷罪」です。 人身事故を起こすと、原則として、自動車運転死傷行為等処罰法の「過失運転致死傷罪」で処罰される可能性があります。 同条では、「七年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以...
刑事処分・不起訴

免停になると必ず裁判所に出頭しなければならない!?解決までの流れ

駐車違反や信号無視などの軽微な交通違反では、青切符を切られて反則金を支払えば手続きは終了します。ですが、免停になった場合はどうなるのでしょうか? 今回は、免停になった場合の罰則手続きについて基本から、手続きの流れ、正式裁判の条件とその...
スポンサーリンク