スポンサーリンク
車のトラブル

信号無視の自転車との交通事故!過失割合は

自転車は、自動車のように免許は不要であり、児童でも気軽に運転できる反面、運転者の身体は車体により保護されていないため一度事故を起こせば重篤なケガを負う危険があります。 自転車は、道路交通法上、軽車両に該当するため、車両としての規制の対...
刑事処分・不起訴

交通事故で検察庁から呼び出し!刑事処分で不起訴になるために

交通事故の加害者は、警察での取り調べが終わった後に、検察庁から呼び出されます。ここが、起訴されるかされないかの大きな分岐点となります。ご存知の方も多いでしょうが、起訴されてしまい裁判となった場合は、99.9%の確率で有罪となってしまいます。...
2019.02.14
安全運転と保険

自動車の運転が禁止されている持病、症状とは

交通事故というと、加害者側ドライバーの何らかの不注意や安全運転義務違反で起こるものと思われがちですが、事故原因が必ずしもそうとは限りません。 例えば、ドライバーがADHD、てんかん、痴呆症、統合失調症、うつ病、脳疾患、心臓疾患などの持...
スポンサーリンク
車のトラブル

自動車教習所の路上教習中に仮免許で事故!責任は誰が負うのか?

万が一自動車教習中に誤って事故を起こした場合、その責任は誰が負うのでしょうか?仮免中の教習生なのか、教官なのか?教習中に事故を起こした方向けに、注意点や対処法に関して分かりやすく解説いたします。
交通違反・点数・罰金

赤切符で前科!?「罰金と点数」を完璧に知っておく!【2020年度版】

北海道で一家4人死亡事故があり、ひき逃げ容疑で飲酒運転をしていた男が逮捕されました。 この事故は、飲酒運転というだけでなく、完全に制限速度オーバーのスピード違反であり、青切符で罰金どころの話ではありません。背筋も凍る悪質で悲惨な事故でした...
2019.01.24
刑事処分・不起訴

スピード違反や交通違反で前科がつくって本当?

駐車違反やスピード違反……免許をお持ちの方なら、軽度の交通違反をしたことがあるという方は、案外多いのではないでしょうか。 実際には、「罰金を支払って終わり」というケースがほとんどですが、交通違反の態様によっては、前歴・前科がつくことも...
2019.01.24
刑事処分・不起訴

自転車の飲酒運転事故に罰則はあるのか?

「お酒を飲むから自転車」は犯罪行為! 車やバイクに乗るとき、飲酒運転はやってはいけない行為であることは誰もが知っています。しかし、『自転車は特別扱い』と思っている人が多いのではないでしょうか? 今から説明する事実を知れば、それは...
2019.01.24
刑事処分・不起訴

交通違反・飲酒運転で刑事処分!前科は勤務先(会社・職場)にバレる?

「赤切符」を切られた人が一番気にする事が、自分についた前科が職場や知り合いにバレるのか、という事です。 特に最近は、赤切符の大きな要因の飲酒運転(酒酔い運転、酒気帯び運転)には厳罰に臨むという会社が増えました。「飲酒運転=即時解雇」と...
2019.01.24
交通違反・点数・罰金

青切符の「罰金と点数」を完璧に知っておく!【2020年度版】

最近「ネズミ捕り」マップのアプリ化なども話題となりましたが、このような「ネズミ捕り」にあって、速度超過で青切符を来られたという人はたくさんいらっしゃいます。 今回は、誰もがうっかりきられてしまう可能性がある交通反則告知...
2019.01.24
交通違反・点数・罰金

赤切符と青切符との違いとは?反則金と罰金では大違い!

交通違反をすると、警察からいわゆる「青切符(青キップ)」または「赤切符(赤キップ)」を切られます。 では、この青と赤、具体的に何が違うのでしょうか。 青切符は軽度な交通違反(行政処分) そもそも、スピード違反や駐禁などの軽度な交通...
2019.01.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました